QLOOKアクセス解析
中途半端な隠れオタクです。 表にはなかなか出しづらいネタをこっそりひっそりと発信させてください。
プロフィール

ゆずゆ

Author:ゆずゆ
白が大好き、黒も好き。
しょぼーんが好き、しゃきーんも好き。
物作りが好き、紙が好き。

つぶやき


痛くて痒くて眠れない。
・点滴(ステロイド+構成物質)
・内服(ステロイド錠+構成物質錠+睡眠導入剤)
・外用(ステロイド軟膏)

2、3年に一度来る原因不明の感染症
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ にほんブログ村 その他日記ブログ 隠れオタク日記へ
検索フォーム
全記事表示リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
シリコン型を作り始めて2,3年は経ってると思うのですが、精度に納得がいってなかったんです…。
というか、こーいうもんだと思い込ませてました…。

でも、いろんな方の型を見てると、なんかすごいキレイなんですよねー。
羨ましくなっちゃって…><;

というわけで、ぐぐるぐぐるぐぐる→いろいろやってみよう!

★パターン1
使用したシリコン量50g+シリコン破片…(恐ろしい消費量orz)
今までの型作りだと高さが8mmくらいのシリコン型を作ることになっていたのですが、精度と安定度をあげるために、あえてぶ厚い型にしました。
これで自重やレジンの重みでたわみにくくなります。
そして、型全体が鏡面になるという必要以上の完成度がでましたw
3_20140729003026fa4.png

◆問題1◆
今までの作り方だと、シリコン型の底面は型作りの時の表面張力によって緩やかな反りが必ずできてしまい、型として使用するときにきっちりとした水平を出せないという問題がありました。
カッターやハサミで四辺をカットすることもできるけど、それでも精度が甘いです。

きっちり平面をだすことができれば、画像の赤い線で囲った部分のように、しっかりと設置し安定度も抜群に!
1_20140729003022d2f.png

◆問題2◆
型作りで流したシリコンが、原型と底の隙間に流れ込んでしまって縁にシリコンのバリのようなものができてしまうことが多々あります。
問題1と同様で、カットする方法もあるけどやっぱり精度がでないです。
単純な形ならまだしも、入り組んだ形だとハサミカットはより難しくなります。

今回も少しシリコンバリがでましたが、今までに比べたらハサミカットでの処理でもかなり精度があがりました☆
2_20140729003024867.png


ですが、さすがにこのシリコン量はコスパが悪いので、パターン2の方法も実験中です。(硬化待ち)

今回使用したのは、クレオスのMr.シリコーン。
とにもかくにも苦手なシリコンです。
でも安いんです。

作業時間20分とか書かれているけど、5分くらいでもう固まりだしてるんじゃないか?ってくらい硬化が早い。
高い位置から糸を垂らすようにとかほんと無理。そんな時間ない><;
けど使ってる人多い、いや使えてる人多いから、あたしも頑張って使えるようになろう。悔しいもん。

Mr.シリコーン 1Kg VM001

関連記事
スポンサーサイト
2014/07/29 01:07 ■レジン(樹脂) TB(0) CM(6)
コメント
はじめまして。
訪問者履歴からこちらにたどり着きました。

大変地味な作業ですが私はこのこだわり好きです。
また、寄らせてもらいます♪
2014/07/29 02:32 Miniature Sen Hana URL [ 編集 ]
Re: はじめまして。
>Miniature Sen Hana さん

コメントありがとうございます♪

確かに地味な作業です^^;
でもこういったこだわりが少しでも作品の質を上げると信じて頑張ってます☆
試作パート2もあまり納得がいかなかったので、パート3の計画を立てています。
2014/07/29 19:40 ゆずゆ URL [ 編集 ]
Mr.シリコンの硬化について
はじめまして!
樹脂について参考にさせて頂いてます。
他の記事も拝見している途中ですが、丁寧なお仕事をされてて素晴らしいですね~(`・ω・´*)

もう解決されたかもしれませんが、
Mr.シリコンが早く硬化してしまうという事について、
もしや、硬化剤に「ハイスピード」と書かれてありませんか?

最近は、通常購入するとき、硬化剤がセットになっていてる事が多いような気がしますが、なぜか通常版ではなく、「ハイスピード」の方をセットにしているような気がします。
▼私の記事ですが、ご参考までに…
http://ota-brain.blogspot.jp/2013/03/blog-post_7.html#more

これを、通常版の硬化剤にすると、固まるのが遅くなります。完成も遅いですが、作業時間がゆっくりとれるので、焦らずに済みます。
私は透明のMr.シリコンを使っていたので、気泡を抜くために、どうしてもハイスピードでは問題があり、硬化剤だけ別途購入した経緯があり、もしやと思い、コメントさせて頂きました。

でも逆に、5分くらいの作業時間で、こんなにキレイな型ができるのは、むしろスゴイですね…!

既にご存じの事でしたら、お聞き流し下さい~
2015/02/03 17:59 otaai URL [ 編集 ]
Re: Mr.シリコンの硬化について
>otaaiさん

初めまして!
コメントありがとうございます★
丁寧だなんて言ってもらえてうれしいです^^*

速攻で硬化剤をチェックしたのですが、残念ながら「ハイスピード」の文字は見当たりませんでした…。
otaaiさんのブログの記事の通常の硬化剤の方でした。

うーん…。
きちんと計量しているはずだし、なんでこんなに速いんのかほんと疑問です。
しいていえば、部屋の湿度がとても高いことくらいです。(80%超えます)


写真の型は、たぶん硬化剤を半分~2/3くらいに減らして、比較的ゆっくり作業ができたやつだと思います。(記憶があいまい)

貴重な情報ありがとうございます★


otaaiさんのブログも拝見させて頂きました!
というか、お邪魔したことがありますw
アクアリウム雑貨も猫雑貨もとても素敵で可愛いですね♪
カテゴリからして、趣味がとても似ている気がして勝手に親近感がわいちゃいました★

これからもちょくちょくのぞかせてもらいますね^^
2015/02/03 22:02 ゆずゆ URL [ 編集 ]
連続コメで失礼します~!
レスありがとうございます!&ブログお越し下さってありがとうございます!
そうですね~、投稿内容など拝見してると、着眼点などが似ているような気がして、私も面白かったです(笑)

80%以上の湿度、かなり関係あるかもですね!!

私もこれを機に調べてみましたが、
こちらの記事にピピンときました。

http://honeycomb-88.com/blog/2011/08/post-256.html
→(中盤辺りで、「温度と湿度を上げて上げてやると硬化が促進されます」との事)
http://www.silicone.jp/j/catalog/pdf/rtv_j.pdf
→4ページ目

シリコンの硬化って、色々な方式があったような気がしますが、上記の情報が、Mr.シリコンの硬化方式と合致するかは解りません。
ただ、多くの樹脂・シリコンは、水分があると気泡が発生すると言われているので、無関係ではないと思います。なので、皆さん梅雨の時期は避けたりしますもんね。(まぁ私は気が向けば梅雨でもやっちゃったりしますがw)


…じゃあどうやって湿気対策すればよいか、となるとなかなか難しいですね。
密閉容器に、シリカゲルを入れるとか…除湿機…はすぐにできることでもないですしね。住宅環境にもよりますが、作業前後で換気する、というのが手っ取り早い、かもしれませんね。

あとは、混合前の主剤と硬化剤を、保管時に湿気にさらさないようにする事でしょうか。常に80%ということは、劣化が早まり、硬化しやすいシリコンになっている可能性もあるかも。

もし原因が解ったらブログでまとめて下さると、私も嬉しいです☆ ←まぁ、思い出したら、程度でw
2015/02/08 21:52 otaai URL [ 編集 ]
Re: 連続コメで失礼します~!
>otaaiさん

またまたコメントありがとうございます★
そして詳しく調べてくださってさらにありがとうございます!!

私がいたった結論は、「硬化剤を極力減らそう」or「ほかの使おう」でした><;
購入した時点でどの程度劣化が進んでいたかはわかりませんが、初めて使うときから「あぁ・・・だめだ・・・あわない・・・orz」とへこんだんですよね・・・。

というか、もうすでにMr.シリコーンはさよならして、透明シリコンメインで行こうかと思ってますw(あきらめました)
高いですけど、UVレジンでも使えますしね♪

改めて、otaaiさんのブログを拝見させてもらって、過去に相当お邪魔してることが判明しましたw
読んだことある記事ばかりなんです・・・。

これからもちょくちょくお邪魔させていただきます!
2015/02/09 00:15 ゆずゆ URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://spicywhite.blog.fc2.com/tb.php/314-47bd2662
 
















欲しいものがたくさん!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。