QLOOKアクセス解析
中途半端な隠れオタクです。 表にはなかなか出しづらいネタをこっそりひっそりと発信させてください。
プロフィール

ゆずゆ

Author:ゆずゆ
白が大好き、黒も好き。
しょぼーんが好き、しゃきーんも好き。
物作りが好き、紙が好き。

つぶやき


痛くて痒くて眠れない。
・点滴(ステロイド+構成物質)
・内服(ステロイド錠+構成物質錠+睡眠導入剤)
・外用(ステロイド軟膏)

2、3年に一度来る原因不明の感染症
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 透明樹脂・レジンアクセサリーへ にほんブログ村 その他日記ブログ 隠れオタク日記へ
検索フォーム
全記事表示リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
メタセコイアで、バッド→ワイングラス→フライパン→剣→日本刀ときまして、お次はエレキギターです。
楽しみにしてたんですけど、最初に何であぁいうポリゴンの貼り方をするのか理解できずに停滞しております。

というわけで、粉が出ないスカルピーをコネコネしました。
欲しかった本も届いたので♪

成形しては潰し、潰しては成形してる遊び用スカルピー玉を使って、あまり深く考えずに成形。
塗料皿にくっつけて成形するのがこんなにもやりやすいとは!びっくり!
なんとなくでも形になるもんですね。(目の大きさ全然ちがうけど)
2_20140227065435d0d.jpg

鼻の位置はもっと下ですね。
1_201402270651429cd.jpg

さ、メタセコイアがんばりまっす☆

     
スポンサーサイト
2014/02/27 07:05 フィギュア TB(0) CM(0)
悔しくてしょうがないので、講座サイトを50ページくらい印刷して、蛍光ペン片手に超頑張ってみました。
(レーザープリンタを所持しててよかった・・・)

ディスプレイ上で文字を読むのがとても苦手なのは自覚してるんで、基本的には印刷して読む派なんですけど、インクと紙代をケチった私です。

結果的には、最初から印刷しとけばよかった・・・。
ディスプレイと紙面じゃ、理解レベルが全然違うんですよね・・・。
読んでるつもりで読めてないのがディスプレイ。


とりあえず、ワイングラス、フライパン、西洋剣を作りなおしました。
(日本刀も作りなおし中)

フライパンができたぁ・・・・(感無量)
どこからどう見ても立派なフライパン。

GW-20140225-022207.jpg

うれしい

今回は着実にダンボーに一歩前進したはず!!
2014/02/25 07:38 メタセコイア TB(0) CM(2)
引き続きやっております、メタセコイア。
正直、たかだかダンボーを作りたいだけのために、ここまで頑張る必要があるのかどうか激しく疑問です。

というわけで、バッド→ワイングラス→フライパン→剣ときまして、お次は「日本刀」です。
→参考:第6回 日本刀のモデリング

一応、ひーこら言いながら完成することができました。
GW-20140224-052105.jpg

GW-20140224-052607.jpg

最初のころに比べたら理解は進んだと思われました。

ので、息抜きに、ダンボーVer1を作ってみようかな★とか思って手を出してみたら、もうなんというか…。
この数日間、私はいったいなにを学んできたのか?
何を理解したつもりでいたのか?
鼻で笑うしかありませんでした。

頭の中ではこうやって作ろう!っていうおおまかな手順はできてるんです。
が、それを実践できてない。

パッと見はダンボーなってるんです。
でも、こんなんならイラレでいいんです。
3Dの意味がない。
GW-20140224-071720_2014022407293649e.jpg

先ほどの発言を全部訂正です。
正直、たかだかダンボーを作りたいだけのために、ここまで頑張る必要があるのかどうか激しく疑問です。
理解をしていなければ、ダンボーだって作れません。

Shadeの方がまだ感覚掴めてた気がする・・・。
CADのほうがいい気もしてきました・・・。

とりあえず、バッド、ワイングラス、フライパン、剣、日本刀、全部やり直します。
ついでにCADも調べよう・・・。
しょんぼり。
2014/02/24 07:39 メタセコイア TB(0) CM(2)
ハンドクラフトが出来ないので、ひたすらPC技術習得中。

引き続き、メタセコイア頑張ってます。
(メタセコイアカテゴリまで作りました)

どうしてもフライパンの取っ手で躓くので、とりあえず先に進むことに。
次は、剣と書いてつるぎです!フライパンよりモチベーションあがる!
→参考:第4回 西洋刀 ~鏡面化と曲面化~

けっこうサクサクできた!かっこいい!
(参考サイトの説明が上手過ぎる)
GW-20140223-070023.jpg

剣を制作中に、なんでフライパンの取っ手がうまくいかないかわかったの!!
面を貼るときの、マウス操作が違ってた…orz
まさか左クリック押したまま右クリックを押すとは思わなかった><;
左クリック外したあとに右クリックしてて、なんだこの意味なさげの操作は・・・とは思ってたんだけど、押したままとは頭が働かなかった・・・。

いやー、先取りしてみるもんだw
ちょっと自信もついてきた★
2014/02/23 07:43 メタセコイア TB(0) CM(0)
バッド→ワイングラスときまして、次はフライパン。

途中まで頑張ってたんですけど、持ち手で挫折。
こんなのダンボーには必要ない!!とか言い訳をしての挫折。

GW-20140222-061433.jpg

かといって、このまま本当に投げ出すのは性分に合わないので、気分転換に鉛筆作ってみた。
今まで学んだ技術を詰め込んだ!(けど無駄が多い)

GW-20140222-232509.jpg

8角形にしたかったんだけど、そのやり方はまだわかんない。
円筒からの制作です。

カメラの使い方も少しだけ慣れてきたかな♪
やっぱ何事もできるようになると嬉しい^^

メタセコイアはmm単位で制作はできるのだろうか?
原寸大で作りたいなー。できないことはないと思うけど。

相変わらず、喉と胸がダメダメです。
レジンも粘土もやすりがけも全てストップさせてます。
2014/02/22 23:50 メタセコイア TB(0) CM(0)
えぇ、ダンボーの設計図を手書き&イラレ&スカルピーで考えていたんですけどね。
突如、3Dで設計図描けたらかっこいいなー☆なんて思っちゃったんです。

以前、「しまむらくん 3DCG化ブログ」のSラッシュさんに教えて頂いた、メタセコイアというソフトをDL&インストール。
(昔、Shadeはやったことあるんですけど、全部忘れてました)

参考サイトはこちら。
小物ではじめよう!モデリング入門


まぁなんだ。
Shadeをやってたときも3Dは苦手だったからある程度予想はしてたけど、うん、すぐ投げ出しそうになったorz

何が一番ダメって、視点を動かすのがわからない。
私はこの角度で見たいのになんで向いてくれないの?!
どう動かしたらいいのか感覚がつかめない。
つかめる人からすれば意味不明な悩みだろう。

友人が一緒に頑張ってくれたのが救いで、とりあえずバッドとワイングラスは出来た。

GW-20140222-025608.png

バッド

glass2.jpg


当初の計画通り、手がき&イラレ&スカルピーで、ダンボーの設計図作りたい。
でもでも、せっかくだから3Dモデリング出来るようになりたい・・・。
もうちょい耐えて頑張ってみよう。

何をどうやったら、しまむらくんとか出来るのか想像もできません。

  





2014/02/22 04:26 メタセコイア TB(0) CM(0)
アップするのも恥ずかしいけど、客観的に見るためにも出来る限りうp。

目を描き直してみました。
左右対称ってほんと難しい…。
直接見ると可愛く描けたとおもったけど、写真に撮るとなんかちょっと強気すぎる・・・。
1_2014022022561853b.png

あ、写真の髪の毛はもみあげ折れたので、別に新しく作り直してます。(違う髪型で)
輪郭の写真左側がなんか違う気もする・・・。


さて、最近石粉粘土ばかり触っているせいか、喉の調子が悪いので少し控えたほうがよさげです。
楽しいんですけどね~。

というわけで、オーブン粘土でシャルロ・・・・ではなく、ダンボーを作ろうかと。
前は顔だけだったので、今回は全身。しかも揺れるやつ。
設計図はまだ考えてないので言うわけで終わるかもだけど。


2014/02/20 23:15 フィギュア TB(0) CM(0)
顔のイメージを掴むために、鉛筆で目を描きこんでみました。
そして、前髪を盛ってみました。

うん、悪くはない。
悪くはないけど、なんか違う。
可愛く見える角度を探してる自分がいる悲しさ。


1_20140220001459b0d.png

目がつり目すぎるよね。
っていうか、たれ目のほうが好きな気がしてきた。

前髪、最初の盛りつけでやり方ミスって、顔としっかり固定されない。
そして落下でもみあげ折れた、両方。

2_20140220001500cfe.png


さぁて、どうするか。

練習だもの?→とりあえずこのまま突っ走る。

好きなの目指そうよ?→ 目と髪の毛を盛りなおす。


横には、届いたばかりのニューファンドが待ってます。
でも、この子はダイソー石粉粘土で作るのは決めてる。
ここで戻ればニューファンドが遠のく。
オーブ粘土でシャルロッテも遠のく。

うーん・・・・


よし、やり直そう!
疑問を感じながら進めたくないしね!

さらば、この顔、この髪の毛!
2014/02/20 00:21 フィギュア TB(0) CM(0)
送料無料対策に購入したビーズ。

想像以上に可愛かったです♪

混色を買ったので、地道にピンセットで分けました・・・。
こんだけ入って、120円くらい!(忘れた)
緑が多めですねー。
2_20140218193253841.png

っていうか、ビーズのつもりで買ったのに、穴なしでした・・・orz
ビーズって書いてあったのに・・・。

え、私の「ビーズ」に対する認識が間違ってるの?
ビーズってなに?穴開いてるやつをビーズっていうんじゃないの??
こういう小さい粒をビーズっていうの?

まぁ、穴が開いてないならレジンに使えるのでそれはそれで問題ないんですけどね^^;

ほんとに小さいです。
3.png


別の買い物のまたまた送料無料対策で購入したこの子。2個セットで125円なり。
あら、こちらも思ってた以上の可愛さw
悩んでた耳のつき方が好みです。勉強になります。
1_20140218193251fac.png
2014/02/18 19:47 ■レジン(樹脂) TB(0) CM(0)
とりあえず、ちょこちょこ触ってます。

盛って削ってを適当に繰り返してます。
おかげでさまで、爪の隙間が汚いです。

けっこう毛羽立ちがあるんですけど、これは100均の石粉粘土だから?
ニューファンド使ったらけっこう違うもんですか?


前回の顔がこちら。
1_20140216174924cc5.png

そして、ぷち整形1回目はこちら。
っぽくなってきた!!!
1_201402172153388c4.png

顔の輪郭をはっきりさせ、おでこやほっぺの膨らみをアップすることで、顔に表情が出てきた気がします♪


横顔。
おでこのラインはだいぶ理想に近づいてきたかな。
唇の造形が難しくて、いろいろ試行錯誤しています。
耳はこれから盛り&削りを頑張ります。
2_201402172153417ca.png


目をやりなおすか悩み中。
掘り過ぎてる気もするし、つり目過ぎてる気もするし・・・。
眼の中のやすりがけも難しい・・・。
もうちょっと内側によせるかなー。
うーんうーん。


そんな感じで楽しいですw



参考用フィギュアを1体買おうかと思って、いろいろ検索して、いいなと思う物を買いかごにどんどんつめこんでいたら、軽く2万越えしてました。

我に返って、買い物かごをリセット。

そして、好きなフィギュアの画像を印刷しました。
ちょっといっときは印刷で頑張ろう。
フィギュア沼だけにははまりたくないですwww
2014/02/17 22:06 フィギュア TB(0) CM(0)
どこへ向かおうとしてるのかわかりませんが、フィギュア1体も持ってないけど、フィギュアを作ってみたくなりました。
ブログカテゴリに「フィギュア」を登録するくらいの勢いです。

そのうち参考用に1体買おうかなとも考えてます。


んで、思ったらすぐ手を動かしたいので、とりあえず図書館で本借りてきました。
うん、とても恥ずかしかったです。(男性は間違いなくネット購入を選ぶでしょうね・・・)

こういう制作系の本は基本的に買う派です。
一応数冊購入済みです。
スカルピー系を2冊。
評判いいやつ(廃番)を1冊。(ファンド系)
そして、図書館に唯一あったフィギュア本。(ファンド系)
ヤフオクとか、割引券とかでけっこう割安で購入できました♪

ファンドは所持してなかったので(注文済み)、とりあえずダイソーで買ってた石粉粘土を利用。
想像以上に楽しい。
スカルピーも含めて、この作ってる感が超楽しいw
無心になれます。


エポパテを削ることが多かったので、石粉粘土の削られっぷりが気持ちがいいです。
こんなにゴリゴリいけるものなのか・・・。


この記事を書くために、制作してる顔を撮影しました。
うん・・・、左右対称とかバランスとかを見るために、鏡に写せとか、写真を撮れとかよく聞きましたけどね…。
うん・・・、ここまでもバランスがとれてないとは思ってなかったww軽くショックです。
いかに人間の目がうまくできてるかってことだね。
見えてるものすべてが偽りに見えてきたよ!ごまかしだらけの世の中だ!

じゃーん。
(恐ろしくて正面なんて載せられない)
1_20140216174924cc5.png

頭の形がだめなのよね。
だめなのは分かってるんだけど、なかなか理想の形に持ってくことが出来ない。
いいのいいの、そのうち上手くなるはずだから!
何事も手を動かしてなんぼ。

ちなみに参考書はこの本。
求めてる顔ではないのでちょっとカスタマイズしながらやってます。
2_20140216174922363.png

顔の形は、あとあと髪の毛でカバーするということで、妥協してます。
えぇ、臭いものに蓋です。
まずは完成させることが大事なのです。

早く髪の毛やりたい♪♪


      

2014/02/16 18:05 フィギュア TB(0) CM(0)
前回、大きめのシャルロッテをスカルピーで作って、さぁオーブン粘土で本番だ!

…の予定だったんですけど、ぶっつけ本番でサイズダウンさせる自信がなかったので、もう一度スカルピーで練習。

けっこう小さいよ!がんばったよ!
前回の身長35mmの子と今回制作した500円玉に乗っちゃう子!
2_20140215211908514.png

もちろん焼いてません。
使い回ししまくりのスカルピーの玉です。

今回は、ちょっと粘土用の型紙みたいのを先に作って、それをもとに成型してみました。
まー、ないよりはマシですが、立体用の型紙自体作ったことなかったので、微調整はどうしても必要でした。
全体のバランスはとりやすくなったかなー。
型紙の作り方も研究してみます。


もちろん指乗りサイズです★
(あれ、なんかしょんぼりしてる・・・?)
この顔のサイズはたぶん自作歴代1位を誇ります。ちっこいです。
1_20140215211906f2c.png

顔の大きさはクマの半分くらいです。
ということは、熊はもっとサイズダウンできるということか・・・。
4_20140206030945d9a.jpg


ちなみに、シャルロッテのヒラヒラしてるやつは手ですか?
あと、顔の横についてるピンクのやつは耳ですか?

        
2014/02/15 21:31 ■粘土 TB(0) CM(0)
いえね、アニメのキャラなのは分かってるんですけど、ストーリーはおろか、タイトルさえもよく分かってないんですけどね。



シャルロッテ(名前も昨日知った)の可愛さがドストライクすぎて・・・orz
シャルロッテグッズ欲しいなーなんて思って検索しみたら高っ!?

5000円超え?!

無理無理~★




「なければ作れ」がモットーな私なので、「買えないなら作れ」も当たり前です。
オーブン粘土もたくさん買ったし、作ろう作ろう!

でも、熊くらいしか作ったことないので出来るかどうか不安。
オーブン粘土高いから、失敗したくない。

というわけで、いつものスカルピー。

作ってみたよ!(焼いてないけど)
アップ恥ずかしいけど、自分的には思ったより良くできた!
高さは約35mmってところ。本番はもっと小さくしたい。
1_201402142253363ce.png

やっぱりあれだね、考えてる暇あったら手を動かした方がいいね。
成形の仕方が少しずつだけど分かってきた気がする♪
スカルピー購入してほんとよかった!
一番合ってる素材だぁ♪

さ、次はオーブン粘土で本番です!!
がんばるぞー!




2_20140214225936b64.pngそうそう、金太郎飴制作用に、スライサーを買いました!
【楽天】スカルピー粘土用カッター スーパースライサー

詳しいレビューはまた別の記事でする予定ですが、このシャルロッテを作るにあたり、ちょっと使ってみたんです。

すっげぇ捗りました!
たかが細長いスライサーと思ってましたが、一発で直線、曲線がスパッと切れることがこんなにも作業にプラスだとは・・・!

しいて言えば、曲線用スライサーがもう少し曲がってくれたらもっとよかったかな。

でも、買って大正解でした★




        


2014/02/14 23:12 ■粘土 TB(0) CM(0)
ちょっと最近ネタ作りの暇がなくてバタバタしておりました~。

ので、たまには買い物ネタを。

クラフトロボを持っているので、あまり既製のマスキングテープを買うことはないのですが、ネットで偶然見かけたダイソーのマステに一目惚れ★

バーコードはわからないので、買い物がてらにいろんなダイソーをのぞいていたのですが、なかなか見つからず。
廃番かな~と思っていたら、捜索済みのダイソーに入荷してました~♪嬉しい★

じゃーん。(って、上から見てもわからないですね。)
このシリーズ自体はちょこちょこ見かけていたんですけどね、なぜかこの柄だけなかったんです。
1.png

外から見た感じでは、いろんな観光地がつまったマステという感じでしょうか。
左が日本Version、右が世界Version。
2.png

使用用と鑑賞用と2個ずつ買おうかとも思いましたが、グッと堪えました。
実際あまり使うことないので・・・。もっぱら鑑賞用ですね。


オーブン粘土用の道具も少しずつ揃え始めました。(って、まだ届いてないけど)
作りたいものがたくさんです♪

オーブン粘土で動物や人間を作るために、ネットでフィギュアの画像を見まくっているのですが、いやはや可愛いものですねぇー。
はまっちゃう人の気持ちが少しわかりましたw
そして値段もピンキリ。

下のがドツボでした。高い。高すぎる。Amazon↓

 



2014/02/12 08:02 買物 TB(0) CM(0)
ちょっともうね、どれだけ「fufu*」好きやねんってくらい記事にしてますけど、ぶっちゃけ、私自身が行き詰っているときほど「fufu*」頼りになるんです・・・orz

さてさて、前回の記事でネタ不足と書いてたんですけど、あの記事を書いたあとに行き詰ってたことが1つクリアしまして、めでたく完成しました♪

「切羽詰まったほうがいい仕事するね♪」と昔の上司に言われたことを思い出しました。
そんときは殺意を覚えましたけどね。切羽詰まりまくりでしたから。

褒められて伸びるタイプだと信じてます。


本題。

少し前にfufu*のあかねちゃんから羊毛フェルトのくまさんを頂きました♪これねこれ。
3_20140123003507f58.jpg


これを頂く前に、ブログ等でこのくまちゃんは目にしてたので、勝手にデジタル化してたのがこれ。
レジン作品にも使わせてもらってます。
くまごろう


そんでもってここ数日行き詰まってたのが粘土版くま。
耳が納得いかなくて唸ってました・・・。
くまはね、LINEのブラウン制作時でもかなり苦労したんです…。
未だに、これだ!っていう作り方は見つけられてません。


練習はスカルピー。
2cm球くらいのスカルピー(使い回し)でイメージを湧かせてます。
(作っては潰し、作っては潰しで焼いてないので、この玉だけで20種類くらいは作ってると思いますw だから埃が・・・)
以前は、練習用には油粘土を使ってたんですけど、ベタベタしまくるのでスカルピーに移行してます。
1_2014020603094289e.jpg



耳がネズミに見えます。耳って奥が深い。
理想は、”後から耳をつける”ではなく、1つの塊から顔と耳を作り出したいんですけど、できませんでした。
にゃきーん先生はつまむだけで出来たんですけどね。
▲耳か●耳かの違いはでかいです・・・。

この時点では、口は筋彫りの予定でした。ガタガタだけど><;
目もほっぺも大きすぎる。



んで、最終的に出来たのがコチラ!
オーブン粘土FIMOでくまくん完成!
なんの変哲のない耳に見えますが、これでもいろいろ考えた結果なんです。
肌荒れは、口に苦労してたときの傷跡です。(結局、口も粘土でいきました!)
(二スぬりゃ多少は隠せるからいいのです!)
3_201402060309439d8.jpg


もちろん指乗りサイズ!
4_20140206030945d9a.jpg


顔の形、耳の形(←まだいう)、口をもっと細くとか、いろいろ課題はありますが、まずは満足です♪

もちろんあかねちゃんに渡すので、喜んでくれると嬉しいです♪♪
(追伸:勝手にデジタル化、粘土化してごめん。)

  
2014/02/06 03:34 ■粘土 TB(0) CM(0)
ネタ不足。
ちょっと頭の中がこんがらがってて、手が思うように進みません・・・。

なので、またしても友人ユニット「fufu*」ネタで・・・。
************************************
福岡県在住の二人のママ、yu-kaとakaneちゃんの雑貨制作情報ブログ。
羊毛フェルト&粘土のfufu*活動日記
 ・羊毛、たまに布小物→akane
 ・粘土、レジンたまにはんこ→yu-ka
************************************


ヒートンも丸カンもいらない、直接カニカンが付けられるキーホルダーです。
12mmのかなり大きいカニカンをつけています。
2_201402052320208a3.jpg

セッティングはパール調、中はラメ入りという風に分けています。
ラメの川が流れているみたいでお気に入りです♪

写真を撮り忘れてしまったのですが、裏面もかなり磨きあげてます。
バリ取り→320→800→1000→1500→2000→コンパウンド1→コンパウンド2→コンパウンド3→コーティング
まぁやり過ぎ感や無駄もあると思いますが、けっこう好きな作業なのでいいんですw
しいていえば、320はかなりめんどくさいです。
セッティングの裏面は型とレジンが接触するところではないので、最初からツヤツヤなのですが、表面張力によるわずかな反りがどうしても嫌なので、320番でまっ平らにしてしまいます。
これがめんどい。時間がかかりまくります。平ら専用の機械ないでしょうか?
そして、まっ平らになったら、磨きまくって、もう一度ツヤツヤに戻します。

反省点は、セッティングはクリスタルレジンでしたが、中の透明部分をUVレジンで作ったせいで、全体に反りが出来てしまったこと。
ある程度予測はしてたので、気をつけてはいたんですが、意味なしでした…><;
急ぎで作っている時はどうしてもUVレジンに頼ってしまいがちです。

ま、喜んでくれたのでおkです★


2014/02/05 23:38 ■レジン(樹脂) TB(0) CM(0)
またまた友人ユニット「fufu*」の名前をお借りして、試作&プレゼント。(かなり前ですけど)

************************************
福岡県在住の二人のママ、yu-kaとakaneちゃんの雑貨制作情報ブログ。
羊毛フェルト&粘土のfufu*活動日記
 ・羊毛、たまに布小物→akane
 ・粘土、レジンたまにはんこ→yu-ka
************************************

マットなホワイトのセッティングに、「fufu*」のロゴをラメと一緒に封じ込めました。
13_2014020420342760e.jpg


半透明バージョンも。
透けすけすぎてせっかくの絵柄がわかりにくいですね・・・。
14_2014020420342790e.jpg

このラメは個人的にはあまり好きじゃないんですよね。
もっと白いラメを探してます。
この後の加工の仕方によって、もっと薄くしてもいいですね。
12_20140204203424ee9.jpg

本番では、お子さんの名前を入れてバッグチャームにしてあげたいです♪
鉄板のピンクセッティングで。


透明は定番クリスタルレジンですが、ホワイトは造形村のEXキャスト ホワイトを使用。
数分で硬化してくれるため超楽ちんです。
ただとてつもなく臭いです。(*_*)

    
2014/02/04 20:50 ■レジン(樹脂) TB(0) CM(0)
が、がんばった・・・(*_*)
最初はローマ字3文字の単語の金太郎飴を作ろうと思ってたけど、1文字目で力尽きた。
しんどすぎて途中経過の写真はゼロ。
けど、ほんと頑張った・・・。

直径4mmです…。立派な「R」です!!!
ベースは2cmで作成し、それを4mmまで伸ばしてカット。
青縁の厚みが均等じゃないのは、その時点ですでにもう力尽きていたため。
完全に見て見ぬふりしました。
2_201402040041578bf.jpg

そしてお気づきでしょうか。
私は「R」を作ったはずなのに、なぜか「P」が存在してることに・・・。
「R」の伸ばすところが途中まで出てきてくれなかったんです・・・。
超焦りましたよ・・・!最後まで出てこなかったらどうしようかとw
Pとか使い道なさすぎだし・・・!
出てきてくれてホッとしました・・・。しかもけっこうキレイ!
縫い針もとても大きく見えます・・・。

3_20140204004158bff.jpg

FIMOで文字の金太郎飴の作り方が全くわからなくて、迷いながらの制作でしたが、少し感覚が掴めた気がします。
綿密な計画が必要なことも分かりました・・・。
そして新たなネタも思いつきました★

2mmくらいまで伸ばしても文字って見えるんかなぁ?
今回作ったRはあくまでも練習用で使い道はないので焼かずにつぶすので(涙)、どこまで伸ばせるかの実験ができたらしときます。


というか、いっとき作りたくない(ーー;)


そして、スライサーは高いだけのことはあるのだろうか??
      
2014/02/04 01:11 ■粘土 TB(0) CM(0)
先日購入したFIMO EFFECT 半透明シリーズ 全7色。
■014:半透明ホワイト
■104:半透明イエロー
■404:半透明オレンジ
■204:半透明レッド
■604:半透明パープル
■374:半透明ブルー
■504:半透明グリーン

購入を検討したときに、わかりやすい写真がないかなぁといろいろ検索したのですが、全色一緒に見れる写真を見つけられなかったので、今後購入される方の参考になったらいいなと、載せてみます♪

ディスプレイによって表示される色味が異なるので、絶対にこの色ですよ!とは言えないですが、私のディスプレイだと実物は写真よりももう少し淡い感じになります。

全7色+左上に比較用のSOFTホワイトを置いています。
この状態では完全に不透明でね~。不透明のパステルカラーという印象です。
4_201402031856195b8.jpg

SOFTホワイトと半透明ホワイトをアップで。
アップで比較すると、半透明ホワイトは少し透明感を感じます♪
5_201402031856216c3.jpg

横並び。
6_201402031856228ac.jpg

縦並び。
7_20140203185624d3e.jpg

近いうちに、焼いた状態の比較写真を載せますね♪


個人的には、購入は造形ラボ楽天市場店さんがお勧めです。

現時点で@340円でメール便160円で何個でも送ってくれます。

梱包もしっかりしており、メール便専用(であろう)薄い段ボールに入れて送って頂けました。
2014/02/03 19:17 ■粘土 TB(0) CM(0)
オーブン粘土の埃対策として、ゴリゴリ頑張りました。
作ってみたけど、検証はまだです。

じゃーん!
透明の作業ブースです。
3_20140203015308176.jpg

通販でも売ってるんですけどね、どれがいいのかわからなかったので、ホームセンターと百均行って自作してみました。
途中でミスをしてしまい、投げ捨てようかと思いましたが、とりあえずガッシャンガッシャン(?)といろいろやってみましたw

結果的にはかなりお気に入りです♪
愛らしくも思えますw
かかった費用は1200円くらいで良心的。
大きさはA4サイズよりちょっと小さめです。(FIMO参考)


2_20140203015306263.jpg

両サイドに小さな入口があります。
そこから両手を突っ込んで中で作業をするという形になります。

ここに排水口のゴムカバー(?)みたいなものを装着すればさらに埃混入がふせげるのですが、邪魔になりそうなので取り付けはせず。
かぶれそうだしね。

入り口が小さそうに見えるかもしれませんが、手首まで入れてしまえば作業に支障はまったくないです。
十分動かせます♪

中に混入した埃を吸着してもらうために、シリコンの鳥にも入って頂きます。効果は不明です。
底にはA4の紙を敷いてます。毎回変えます。
あと、天井は取り外し可能なので大物も問題なく扱えます。

1_201402030153056c2.jpg

さー、実際の使い心地はどんなもんでしょう?!ドキドキ★


    
2014/02/03 02:19 ■粘土 TB(0) CM(0)
ということで、オーブン粘土でしゃきーん先生試作です。
しゃくれです。

1_2014020201471597a.jpg

もーね、FIMOソフトのホワイトの埃混入率のすごさといったら!!!!
なんなの、どんなに手を洗おうが、埃をつまみだそうが、次から次に埃を引きつけやがる!!!
そりゃニスをガンガン厚塗りしちゃいますよ!!(埃隠し)

樹脂粘土やレジンを扱う上でも埃問題は頭を悩ませられましたが、オーブン粘土の比じゃない。
どうにかせねば!と思い、ちょっといまゴリゴリやっております。うまくいくかは謎ですが。

最近通販で新しいFIMOを購入したのですが、微妙な色合いは実物を見て購入をしたいと思って、手芸店を数か所回ったのですが、どこもない。びっくりするくらいない。
スイーツデコとレジンに場所とられまくり。
「前はあったんですけどねぇ・・・・今は動かないから撤去したんですよ・・・・」の声の多さ。

そして、こんだけ回って、ガソリン代も時間も使うのなら、迷ってる色両方買った方がやすいんじゃね?というオチ。
何件か電話で問い合わせたりもしてるんですけどね、お店行くのも楽しいので・・・。
というわけで、実物はあきらめましたw
通販で冒険しましょう。



ネタ不足なので、最近買ったもの。

セリアにて「ましかくびんせん」4種!
2_20140202020542ece.jpg

紙ものはかなり好きなので、柄ものの折り紙とかすぐ買っちゃいます。
見て楽しむものだと思ってますw
このましかくびんせん、折り紙と同様15cm×15cm(25枚)でクラフトロボでカットさせると、ぽち袋ができるサイズです。

んで、あくまでも便箋なので、中を開くと、ちゃんとお手紙をかけるようになってます。
裏?はこの表紙と同じ柄になってます。嬉しい両面印刷です。
表面から柄が透けて見えるのもグッド!

おりがみみたいだから使い方いろいろ。
手紙折にしたり、ぽち袋にしたり・・・
かわいくて楽しいびんせんです!!



3_2014020202054459a.jpg


   
2014/02/02 02:21 ■粘土 TB(0) CM(0)
 
















欲しいものがたくさん!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。